ボランティアセンター

東御市のボランティアセンターでは、ボランティアをしたい人とボランティアをお願いしたい人とをつなぐお手伝いをいたします。

 

1.ボランティア活動に関する相談や連絡・調整

ボランティアセンターのコーディネーターが随時相談を受け付けています。相談は、直接お越しいただく他に、電話やメールでの相談もOKです。お気軽にご相談ください

TEL:0268-62-4455 | E-mail:tomi-borasen@tomisyakyo.or.jp

2.ボランティアの登録

随時ボランティアの登録を行っています。既存のボランティアグループへの加入はもちろん、新たにボランティアグループを作るのも大歓迎です。団体で活動をするボランティアの登録だけでなく、個人で活動をしたいボランティア(くるみの里ボランティアバンク)の登録も受け付けています。

3.ボランティア情報の提供

社協報「ほほえみ」にボランティア活動の紹介や講座のご案内などをボランティアセンターかわら版に掲載しています。また総合福祉センター1階には、ボランティア掲示板を設置してあります。掲示板には施設ボランティアの募集情報や各種ボランティアイベントの情報などを掲載していますので、立ち寄ってみてください。

 

4.各種ボランティア講座、研修講座の開催

社協報「ほほえみ」にボランティア活動の紹介や講座のご案内などをボランティアセンターかわら版に掲載しています。また総合福祉センター1階には、ボランティア掲示板を設置してあります。掲示板には施設ボランティアの募集情報や各種ボランティアイベントの情報などを掲載していますので、立ち寄ってみてください。

 

 

 

5.ボランティア活動の支援

ボランティア活動を行っている団体への助成金の交付や、安心してボランティアができるようにボランティア活動保険の推進などを行っています。またボランティアルームの貸し出しなども行っています。

6.福祉教育の推進/福祉体験学習

福祉教育の推進として、市内の小中高校を福祉協力校として、児童や生徒が福祉に関心を持って理解が深められるように、体験プログラムの提案・作成や専門知識を持った講師の派遣、助成金の交付などの支援を行っています。
体験プログラムとしては、アイマスク体験や高齢者疑似体験など体験学習を出前講座として行っています。地域や企業でもご要望に応じて出前講座を行いますので、お気軽にご相談ください。

 

 

7.ボランティア活動のネットワーク化

ボランティア活動の情報交換や交流、ボランティア活動の啓発などを行う会としてボランティア連絡協議会があります。
また関係団体と連携をするために、福祉施設ボランティア連絡会議や福祉協力校担当者会議などを開催しています。

8.福祉の森ふれあいフェスティバルの開催

年に1回、10月の第4土曜日にボランティアグループの交流や発表、ボランティア活動の啓発などを図るために福祉の森ふれあいフェスティバルを開催しています。毎年ボランティア、一般参加者含めて1,000人以上が参加しています。

 

 

9.ボランティアセンター運営委員会の開催

ボランティアセンターを効率的に運営が出来るように会議を開いています。