事業内容

在宅福祉サービス事業

高齢者安否確認事業

[地域福祉係]

市内に在住する概ね65歳以上の一人暮らしや高齢者世帯等で、安否確認を必要とする方のお宅へ乳酸飲料を持って伺い、一声かけ安否を確認します。近隣同士での見守りと支え合うことを目的に、地域の福祉運営委員さんやボランティアさんに協力していただき実施しています。

・利用申請、ご相談は東御市地域包括支援センター(Tel:0268-64-5000)へお願いします。

寝具洗濯・乾燥・消毒サービス事業

[地域福祉係]

在宅で寝具の衛生管理が困難な70歳以上の1人暮らし、または、高齢者世帯である者、及び在宅で寝たきりの状態にある方に、寝具の洗濯・消毒サービスを年間2回実施します。
・ご利用料金は、要介護認定を受けた方は1割、その他の方は2割の負担があります。

在宅介護者リフレッシュ事業

[地域福祉係]

在宅で介護している方を対象に、介護者相互の交流、介護相談、介護技術の学習などを行い、心身ともにリフレッシュをしていただきます。市内外への温泉での入浴や交流会など日帰りや1泊2日のコースで、あわせて年間3回行います。

・参加費として千円から3千円程度の負担があります。

音訳・点訳サービス事業

[地域福祉係]

音訳・点訳を希望される視覚障害者の方に、ボランティアさんのご協力により、市報や社協報等の音訳・点訳サービスをしています。

障害者等福祉自動車貸出事業

[地域福祉係]

バス、タクシー等の公共交通機関を利用することが困難な障害者で、移動に制約される方を対象に、通院等の利便を図る為、車イスで乗れる福祉自動車の貸出をします。

・利用料金は、無料です。 (使用したガソリン代実費分の負担はあります。)

福祉用具貸し出し事業

[地域福祉係]

介護が必要になった方に介護用ベッド、マットレス、エアーマット、車いすなど福祉用具を貸し出します。

・利用にあたっては、福祉用具の運搬・消毒等の費用を負担していただきます。

ホームヘルパー派遣事業

[介護サービス係]

より詳しくは訪問介護事業のページもご覧ください≫


障害者ホームヘルパー派遣事業

(居宅介護支援事業、重度訪問介護事業、同行援護事業、外出支援事業)
障害をお持ちの方が、住み慣れたご自宅で安心して暮らせるように、ホームヘルパーが介護や家事などの日常生活を営むのに必要な支援をします。

具体的な例

・入浴、排せつ、食事などの介護
・調理、洗濯、掃除などの家事
・生活などに関する相談・助言
・外出時における移動の介護
 

介護予防事業

[地域福祉係]
〇介護予防センター「ゆうふるtanaka」
特定高齢者(介護予防が必要な高齢者)を対象に、ゆうふるtanakaで軽体操等の介護予防講座・趣味活動・昼食・入浴及び健康チェック等を通じて閉じこもり・認知症・うつの予防の観点から介護予防活動を行います。

・利用日は週3日、(火)(木)(金)の9時~16時(送迎含む)です。
・利用料は1日 1,000円です。
・利用相談と申請は、東御市地域包括支援センター(Tel:0268-64-5000)にお願いします。

〇プール教室
特定高齢者(介護予防が必要な高齢者)を対象に、身体機能の維持・向上を目的としたプールでの歩行や水中運動を健康複合施設ゆうふるtanakaで行います。教室形式で、健康運動士が、対象者の運動能力に合わせ個別に指導します。

・利用日は週1日、(月)の9時~15時(送迎含む)です。
・利用料は1日1,000円です。
・利用相談と申請は、東御市地域包括支援センター(Tel:0268-64-5000)にお願いします。

〇筋トレ教室
特定高齢者(介護予防が必要な高齢者)を対象に、身体機能の維持・向上を目的としたゆうふるtanakaで、健康運動士が対象者の運動能力に合わせ個別に指導します。

・利用日は週2日、(木)の午前と午後と(火)の午前(送迎含む)の3回です。
・利用料は1回 500円です。
・利用相談と申請は、地域包括支援センター(Tel:0268-64-5000)にお願いします。

主な活動の紹介