介護保険事業

居宅介護支援事業

介護の悩みご相談ください。皆さんのお手伝いをさせていただきます。

介護保険申請後、要介護1~5に認定された方々が、スムーズにサービスを利用できるよう介護支援専門員(ケアマネージャー)が相談に応じます。

ご本人・ご家族の希望や心身の状況を考慮し、ケアプランを作成します。

サービス提供事業所(ヘルパー・デイサービス・レンタル等…)との連絡調整、その他の便宜を図ります。

継続して在宅生活が送れるよう、ご家族、ご本人と話をしながら、ケアプラン(サービス内容)の見直しをおこないます。

例えば、足腰が弱くなりお風呂に入るのが大変になった。

1.福祉用具(浴槽台等)の購入・住宅改修(手すり取り付け)で…。
2.浴槽の出入り・洗髪等、ヘルパーさんに手伝ってもらって…。
3.通所系(デイサービス・デイケア)のサービスを利用しながら…。
4.訪問入浴(座位保持が難しい方)を利用して…。

上記のようにいろいろな方法があります。どんな方法がいいか一緒に考えてみましょう。

※ケアマネージャーの相談業務に関しては、ご本人の負担はありません。

電話番号
0268-62-5333(直通)
FAX番号
0268-64-5695
職員体制
管理者
1名(介護支援専門員との兼務)
介護支援専門員
5名
営業時間
月曜日から金曜日
AM 8:30~PM 5:30

*原則的には上記の日時ですが、必要に応じ対応させていただきます。

社協ブログ

各種届出書ダウンロード

東御市社協報ほほえみ(PDF形式)

第3期地域福祉活動計画(PDF形式)

各種 報告書・決算書

震災についてのお知らせ